先輩社員の一日

Spacer 先輩社員の一日 Spacer
Spacer

先輩社員の1日

ヤナイグループの社員の1日の仕事の流れを
ご紹介いたします。

Spacer
先輩社員の一日をご紹介 | ヤナイ・グループの業務内容
やる気があれば会社が評価してくれる。
苦楽を共にできる現場の仲間がいる。


(株)ヤナイ 2010年入社
平井 俊之

大きな重機を使って1.0t以上もある石を扱えるのはこの会社の醍醐味です。新しい重機や新しい技術もどんどん取り入れて学ぶこともたくさんあり、常に自分自身が成長できる職場だと思います。皆で意見を出し合ってより良い仕事をしようという意識のある会社で、現場で苦楽を共にし、成長できる仲間がたくさんできます。また、やる気さえあればしっかり会社が評価してくれる。そのような会社です。

Spacer
Spacer

1日の仕事の流れ

7:00 打ち合わせ

1日の始まりは朝礼とミーティングから。その日1日、どのエリアの石を、どのくらい、どのようにして採石するのか入念に打ち合わせを行ないます。

先輩社員の一日の仕事 | ヤナイグループ border
7:30 仕事開始。専用の重機で岩盤から採掘を行ないます

発破をかけて露出した岩盤を、さらに専用の重機を使い様々な大きさの岩石を採掘していきます。

先輩社員の一日の仕事 | ヤナイグループ
12:00 お昼休み(発破)

新しい岩盤を露出させるために正午の休憩前に発破を行ないます。お昼休みで社員が現場から事務所に引き上げる時間帯に、安全に発破作業を行なうためです。

border
13:30 採掘した石を、大きさごとに分類して運搬

採掘した石は、大きなものから小さなものまで、決められた規格や、用途によって仕分け・運搬を行ないます。 使用される重機は普段目にする機会のない大きなものばかりですが、(株)ヤナイでの現場作業の基本はこの大型重機の操縦になります。入社後はじめて行なう業務になります。

先輩社員の一日の仕事 | ヤナイグループ border
16:15 終礼

1日の終わりに、本日の作業をふりかえってミーティングを行ないます。また、明日以降の予定などもこの時に確認して、スムーズに業務が行なえるように打ち合わせをし1日を終えます。

Spacer
Spacer
Spacer ご質問・お見積りのご依頼は
こちらから
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ Spacer